口コミの評価で行きたいお店を諦めるのは勿体ない

美味しい店、自分のお気に入りを見つけましょう

口コミで評判悪くても美味しいお店あります

ネットの情報を、どれだけ信じるかは人それぞれだと思います。
どんなお店でも最近は口コミがされていて良い評価もあれば悪い評価もあり、どれが正しいのかわかりません。

どこのお店でも言えるのですが、やはり実際に自分自身で経験する事が大切なのかもしれませんね。
私も、口コミは見ますがそれが全てではないという考えで見ています。

それに逆を言えば、口コミ数が多い店舗はその分、来店人数が多くて人気のお店という事になります。

以前行ったお店は、口コミ評価は最悪でしたが実際に行ってみると全然書かれている様なこともなく料理も美味しくて、お店の中の雰囲気も清潔感がありとても居心地の良いお店でした。

口コミ評価で悪く書かれていても、人の味覚や感覚はそれぞれなので全てを信じないで実際に自分の評価を大切にしなくてはいけないなと改めて感じました。

自分のお気に入りのお店を見つけよう

自分のお気に入りのお店を見つけるには、洞察力が必要かもしれませんね。
偶然通り過ぎた所に、自宅に見えて実はカフェだった何てこともありますので常に周辺の景色を確認するのもお店探しには必要な能力かもしれません。
覚えてられない場合は、急いでメモを残しておくのも良いと思います。

個人宅を改造して、喫茶店やレストランを経営している人も増えているのでこんな所にお店があったなんてと驚く時もあります。

良いお店は有名な所だけではなく、人に見つからない隠れた所にあったりするのでよく注意して見てないと駄目ですね。

私の場合は、お店の中も重要ですが外観で入ってみたいなと感じます。
自分が一番どんな所に着目してお気に入りを決めるのかを理解しておくと、探すときに統一感があって探しやすいのかなと思います。
遠くを探すよりも、身近な所から探し始める方が情報収集も出来て見つけやすいですね。


この記事をシェアする